スタディサプリの記事

スタディサプリとN予備校の違い(料金・口コミ・授業の質)を徹底比較!

スタディサプリとN予備校の違いについて知りたいな

この記事では「スタディサプリとN予備校」の違いについて徹底比較します。

「違いは何?」

「それぞれの料金は?」

「授業の質は?」

「どちらがおすすめ?」

「両方とも無料で授業を受けることが出来るって本当?」

上記の様な、皆さんの疑問をこの記事では全て解決しますので是非最後までご覧ください。

【期間限定】で2週間無料体験キャンペーンを実施中!

この機会を逃して、『あの時入会しておけばよかった、、、。』

と後悔しないためにも、

この機会にスタディサプリを是非体験してみてくださいね!

きっと一歩前進して、勉強に対して自信が持てますよ!

【2週間無料体験のお申し込みはこちらから♪2分で完了します】

 

⇒⇒今すぐスタディサプリを2週間無料体験する

 

 
 

スタディサプリとN予備校の違い(料金・口コミ・授業の質)を徹底比較!

まずは スタディサプリとN予備校のざっくりとした違いについて知りたいな。

とも
とも
それではまず最初にスタディサプリとN予備校についての概要をご説明しますね。

【スタディサプリについて】

対象範囲:小学4年生~高校3年生、大学受験生

料金:月額1980円で受け放題のサービス

 
 

 


【N予備校について】

対象範囲:高校生、大学受験生向

料金:月額1000円で受け放題のサービスです。

スタディサプリとN予備校の違いを一覧表で解説

これらの違いの概要は下記のとおりです。

  スタディサプリ N予備校
①対象学年 小学生・中学生・高校生・大学受験生 高校生・大学受験生
②料金 月額1980円~ 月額1000円
③講座内容 レベル別に幅広く様々なコースが用意されている
英検・簿記対策講座が用意されている
基本レベルが中心でスタディサプリに比べると講座数が少ない
プログラミング講座がある
④講師や授業の質 全国トップクラスの有名講師陣 全国トップクラスの有名講師陣
⑤サポート体制 ・月額1980円コースではサポートなし
・月額9800円コースに入れば専属コーチの手厚いサポートあり
・LIVE授業では講師に質問可能
・勉強に関する質問が出来る掲示板が用意されている

とも
とも
以上スタディサプリとN予備校のざっくりとした違いを一覧表にまとめました。次に各項目について詳しく説明していきますね

 

①【対象学年】スタディサプリは小学生~高校生・大学受験生、N予備校は高校生・大学受験生

それでは対象学年についてご説明してきますね。

✔スタディサプリ・・・小学4年生~高校3年生、大学受験生、既卒生

✔N予備校・・・高校生、大学受験生、既卒生

 

対象学年の違いはスタディサプリに【小学4年生~小学6年生】が設定されていることですね。

②【料金】両方とも月額1000円~2000円程度で受講可能

【スタディサプリの料金詳細】

ベーシックコース
対象学年:小学講座~大学受験講座
内容:全ての講義動画が見放題
料金:月額1,980円
 

個別指導コース
内容:ベーシックコースに個別指導の専任コーチがついてくれるプラン
料金:月額9,800円

合格特訓コース
対象学年:高校生向けのコース
内容:ベーシックコースに個別指導の専任コーチがついてくれるプラン
料金:月額9,800円

 

【N予備校の料金詳細】

N予備校の料金は非常にシンプルで月額1000円です。

LIVE講習(夏期講習・冬期講習)
対象学年:高校生向けのコース。夏期講習や冬期講習のこと)
料金:1講座4980円、受け放題24800~39800円

 

↓スタディサプリの料金体系について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

スタディサプリの料金体系まとめ!【2020年4月最新版】入会前に必ず読んで! この記事ではこんな疑問にお答えします。 スタディサプリの料金は月額いくら? 月額1980円以外にもお金がかかるの...
 

【講座内容】スタディサプリの特徴は授業数が豊富なこと。N予備校はプログラミング講座がある。

スタディサプリとN予備校の特徴で主な違いは何?

 

【スタディサプリだけの特徴】

・講座数が豊富

・「小学生講座」、「中学生講座」、「英検講座」、「簿記検定講座」、「志望校対策講座」など多種多様な講座が用意されている

 

【N予備校】

・WEBデザイン講座・プログラミング講座が用意されている。

↓スタディサプリの講座内容について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

 

【授業の質】両方とも全国トップクラスの有名講師を揃えている

スタディサプリもN予備校も有名講師を揃えており、授業の質に差はありません。

どちらも大手予備校(代々木ゼミナール、河合塾、駿台予備校など)から人気の講師を引き抜いています。

それぞれの看板講師としては、下記のとおりです。

スタディサプリの紹介

英語講師の「関正生」さん
・著書の累計発行部数は約145万部。

新形式問題対応 改訂版 世界一わかりやすい TOEICテストの授業[Part 7 読解] [ 関 正生 ]
created by Rinker

 
 

N予備校の看板講師

数学講師「坂田アキラ」さん
・授業の分かりやすさに定評がある。
・最高年収7000万円のカリスマ講師。
・著書の累計発行部数は約85万部。

改訂版 坂田アキラの 数列が面白いほどわかる本 [ 坂田アキラ ]
created by Rinker

 

↓他にもスタディサプリには数多くの優秀な講師の方がいらっしゃいます。気になる方はこちらもご覧ください。

【個別サポート体制の有無】スタディサプリは「個別指導コース 」で手厚いサポートあり・N予備校はLIVE授業で質問可能

【スタディサプリについて】

スタディサプリは「個別指導コース」と「合格特訓コース」で、専任のコーチをつけてもらえることが出来ます。

問題の添削から、学習計画に至るまで学習に遅れが出ないようにしっかりとフォローアップしてくれます。

【N予備校について】

N予備校では生放送の授業中に講師に直接質問することが出来ます。

また質問掲示板が用意されており、学習に関する質問を常時受け付けています。

 

スタディサプリはどんな人にオススメ?

こんな人はスタディサプリがおすすめ


✔「小学生や中学生」

【理由】スタディサプリには小学生・中学生向けの講座が用意されていますが、N予備校にはそもそも小学生・中学生用の講座が用意されていません

 

✔「苦手を克服したい人、基礎を固めたい人」

【理由】スタディサプリの大きな特徴のひとつは講座数が非常の豊富であるということです。基礎から応用まで幅広い範囲をカバーしていますので、無理なく苦手を克服することができます。

✔「志望校が決まっている人」

【理由】
スタディサプリでは志望校別の対策講座が用意されています。

✔「サポートをしっかり受けたい人」

【理由】これは非常におすすめできるポイントですが、専任コーチがついてくれて、学習に関する質問・相談から、定期テスト前の学習計画の立案・テスト後の復習まで一緒になって学習をサポートしてくれます。

↓スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

こんな人はN予備校がおすすめ


✔「プログラミングの勉強をしたい人」

【理由】N予備校ではWebアプリ、スマホアプリ、大規模Web開発を学べるプログラミング講座が用意されています

✔「Webデザインの勉強をしたい人」

【理由】N予備校では未経験の人でもWebデザイナーとして即戦力になれるWebデザインの講座が用意されています

✔「講師とやり取りできる生放送の授業を受けたい人」

【理由】N予備校では無料で生放送の授業を受けることができ、授業中に質問が可能です

 

まずは無料体験から始めましょう!

スタディサプリの無料体験方法

スタディサプリでは無料体験を実施していますので、入会前に「自分に合ったサービスなのか?」を判断するために無料体験をご利用ください。

下のリンクをクリックするとスタディサプリの無料体験登録ページに移動します。

⇒中学講座の無料体験のお申し込みはこちらから

⇒高校・大学講座の無料体験のお申し込みはこちらから

 

↓スタディサプリの無料体験について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

スタディサプリ合格特訓コースの評判や口コミを知りたい!料金・ベーシックコースとの違いは? この記事ではあなたのこんな疑問にお答えします。 合格特訓コースとベーシックコースとの違いは? 合格特訓コースの料...
ABOUT ME
とも
とも
共働きで6歳と4歳の子育てをしています。これまでの子育てアイテムや、共働きに役立つ時短のコツ。また今年7年目に入った資産運用や節約術を発信していきます。
関連記事はこちら