スマイルゼミ

スマイルゼミ小学生コースの評判は?口コミと実際に受講した感想・特徴を【徹底解説】

スマイルゼミの小学生コースの評判はどうなんだろう?入会する前に口コミや、受講者の感想をしりたいな。

我が家でも、小学2年生の息子と、年長の娘の2人が揃ってスマイルゼミのお世話になっています。

この記事では、スマイルゼミの評判は?口コミと特徴を実際に使ってみたまとめをご紹介します。

スマイルゼミ小学生コースの特徴

それでは、スマイルゼミ小学生コースの特徴をご紹介します。

夢中になるから続けられる!

小学校低学年の頃は、机に座って学習する『学習習慣』が身についていないですよね。

算数や国語の学力を身につけることよりも、まずは『机に向かって勉強する』という習慣をみにつけることが重要です。

スマイルゼミのタブレット教材は、子供が『夢中』に取り組める工夫がいっぱいです。

うちの2人子供も、やはり紙媒体での宿題や、教材よりもタブレットの方が圧倒的にくいつきがいいですね^^:

自発的に勉強する習慣がみについたことは、スマイルゼミをやらせてみて一番良かったことだと思います。

子供一人一人に専用のタブレット

専用タブレット(9,980円)を始めに購入します。

子供の勉強のためだけにタブレットが用意されます。

学習に必要な内容が全てタブレット1台に凝縮されていますので、

プリントやノート・鉛筆を準備して勉強を始めて、、、というハードルがかなり低くなったように感じます。

我が家では、いつもダイニングテーブルでスマイルゼミをしているのですが、

すぐ手の届くところにタブレットを置くようにして、スマイルゼミに取り組みやすい環境にしています。

 

苦手な単元をつくらせないシステムが秀逸!

スマイルゼミは一人ひとりの学習状況をデータ分析し、

その子の苦手なポイントを克服出来るような問題が出題される機能を搭載しています。

それが、「きょうのミッション」と「解き直し」システムです。

このシステムのポイントとしては

①ミッションをクリアする達成感を通してバランスの良い学習を促します

②間違い直しを促し、苦手のモトを作らせません。

③反復学習を促し、理解しな内容を定着させる。

こういったポイントがあります。

自分一人で問題集をやっていても、苦手の克服はなかなか難しいですが、

 

この様に自動的に苦手な問題が「ミッション」という形で反復学習ができるのは

タブレット教材のメリット

ですね。

英語が標準教科として付いている

小学3年生より英語が必修化することが決まりましたね。

スマイルゼミには標準コースと発展コースがありますが、

標準コースには英語は始めからついています。

1年生の英語は、3年生からの英語の必修化に備えて、楽しみながら英語力の基礎をみにつけることが出来ます。

また発音についても練習することが出来ますので、お手本と比較することで正しい発音を身につけることができます。

これもタブレット教材の強みを生かしたポイントですね!

⇒⇒【期間限定】スマイルゼミ公式HPからの無料資料請求はこちら

 

子供の学習状況をアプリで見守ることが出来る

スマイルゼミでは子供の学習状況を見守ることが出来る「みまもるネット」という機能があります。(子供的には良い迷惑かもしれませんが、、、笑 ガッツリ見張ってます!)

この機能は、下記の様な記録を確認することができます。

✔日々の学習記録
✔学習時間
✔取り組んだ講座
✔取り組んだ講座の点数

こんな記録をひと目で確認することが出来ます。

またLINEの様にメッセージを送ることも出来て、この機能には子供達も大喜びでした。

メッセージでも声掛けをしてもらえるとやる気のアップに繋がりますよね!

 

 

やる気が続く!スターナビ&スターアプリ

スマイルゼミには子供達のやる気を継続させる工夫がいっぱいです。

親としても、せっかくスマイルゼミを始めたのに、早々に飽きてしまったら悲しいですよね。。

こもスターナビ&スターアプリのシステムは

講座で学習したぶんだけ、スターがもらえます。

そしてたまったスターで様々な機能を楽しむ事ができます。

楽しめる機能としては
✔あんしんインターネット
✔親子でも楽しめる「めいさくマンガ」
✔スターアプリ(ゲーム)
✔毎日勉強したくなる楽しいイベント

こんな機能が続々配信されています。

うちの子も、スターアプリが欲しくて、毎日スマイルゼミに自発的に取り組んでいますよ。

まぁゲームのために、、、という所は微妙ですが、学習する習慣は間違いなく身に付いているので良しとしてます^^;

丁寧に書いて答える力を身につけることが出来ます

スマイルゼミではタブレットに文字を書いて練習しますが、

なんと雑に書いた文字は、きっちり指摘してくるのです!

これがかなり良い感じで、息子はスターアプリでゲームはしたいあまり

さーっと課題を終わらせようとして、字がめちゃくちゃ汚いときがあるのですが、

そんな時はしっかりタブレットが認識して書き直すように指導してくれます。

私にとってはまさに最高の機能です。

 

漢字の学習では「とめ・はね・はらい」などもきっちりチェックしてくれます。

スマイルゼミのタブレットの能力恐るべしです。。

 

 

新学習指導要領に対応したプログラミング授業

スマイルゼミは小学校でのプログラミング必修化を受け、すでにプログラミング学習の教材も配信しています。さすが仕事が早いです。。

プログラミングがはじめてのお子さんでも一人で楽しく取りくめる工夫が満載です。

低学年では「命令ブロックを並べる」といったシンプルなプログラミング。

高学年では「分岐処理」や「反復処理」を組み合わせた高度なものまで、様々な教材が用意されています。

漢字検定対策の対応してくれる!しかも受験料無料

漢字検定に対応した「漢検ドリル」がついています。

レベルは漢検の級に準拠した10級(小学1年生修了程度)から2級(高校卒業・大学・一般程度)、まで用意されています。

そしてなんと、スマイルゼミでは一定の条件を満たすと漢字検定が無料で受験することができます。

その条件や方法については下記の記事をご覧ください。

漢字検定に合格することが日々の学習の目標になり、合格すればきっと大きな達成感を感じてくれますよ!

スマイルゼミは演出が派手すぎず大人にも好印象

スマイルゼミは子供にとってちょうどよい演出の派手さて、大人のわたしにもとっても好印象です。

それに対して、チャレンジタッチはかなり沢山のキャラクターは表示されて、そっちのほうが好みにあってるという子供も多いと思います。

下記の記事ではよく比較対象になるチャレンジタッチとスマイルゼミの特徴・料金などを徹底比較しましたので是非参考にしてくださいね。

 

スマイルゼミ小学コースのSNSで上の口コミ

スマイルゼミ小学コースの悪い口コミ・評判

悪い口コミとして、システムメンテナンスがあります。

スマイルゼミは頻繁にメンテナンスしているみたいですが、我が家ではシステムメンテナンスで学習が出来なかったことはないです。

もし使用中に不具合や故障があれば、スマイルゼミのサポートセンターに連絡をとってみて下さい。

私も過去に連絡をとったことがあるのですが、とても対応が良く丁寧におしえてくれますよ。

またスマイルゼミは簡単だという口コミもありますが、それはおそらく標準コースでの話だと思います。

スマイルゼミには発展コースも用意されており、中学受験準備にも対応可能になっています。

 

スマイルゼミとチャレンジタッチを比較すると…

特に、よく比較対象とされるチャレンジタッチと比べてみると、月額料金については同じような料金設定です。

教材名 スマイルゼミ チャレンジタッチ
受講学年 1年生~6年生 1年生~6年生
対応教科 1・2年生 国語・算数・英語 1・2年生 国語・算数・英語
3年生 国語・算数・理科・社会・英語 3年生 国語・算数・理科・社会・英語
4~6年生 国語・算数・理科・社会・英語 4~6年生 国語・算数・理科・社会・英語
全学年 プログラミング講座 全学年 プログラミング講座
受講費(税込) スマイルゼミ1年生 3,960円 チャレンジ1年生 3,680円
スマイルゼミ2年生  4,290円 チャレンジ2年生  3,680円
スマイルゼミ3年生  4,840円 チャレンジ3年生  4,490円
スマイルゼミ4年生  5,390円 チャレンジ4年生  4,980円
スマイルゼミ5年生  5,940円 チャレンジ5年生  5,980円
スマイルゼミ6年生  6,490円 チャレンジ6年生  6,440円

 

チャレンジタッチはタブレット代が安い

チャレンジタッチは、6ヶ月継続を条件にタブレット代が0円になります。

これに対してスマイルゼミは、12ヶ月継続を条件にタブレット代が9980円です。

タブレットの料金だけで比較すると、スマイルゼミの方が安いですね。

ただスマイルゼミには継続割引というサービスがあり、長期で見ると

スマイルゼミとチャレンジタッチの価格差はさほどありません。

スマイルゼミの受講料が気になるあなたへ

ーーーー【スマイルゼミの受講料が気になる方へ】ーーーー

ここではスマイルゼミの受講料が、塾と比較して圧倒的にお得な理由をご紹介します。

まずスマイルゼミの月額と、通塾する場合の月額を比較しましょう。

✔スマイルゼミの月額:3,460円/月(基本料金+利用料金)

✔通塾の月額   :20,000円/月

月額と年額の差額を計算すると

【月額の差額】

20,000円/月(通塾費用)-3,460円/月(スマイルゼミ)
=16,540円/月

 

【年間の差額】

年間にすると
16,540円/月✕12ヶ月=198,480円

年間で約20万円もの差があります。
(※RISU算数の方が圧倒的に安い)

これを図に表すと、、↓↓↓

毎日学習出来て、なおかつ【先取り学習】も出来るスマイルゼミの

コスパが非常に高いことがお分かり頂けると思います。

スマイルゼミを選べば、将来的に塾にかかる費用をぐぐっと抑えることが可能です。

お子さんの将来と考えてスマイルゼミで先行投資をするか、

後になって塾に大きな金額を支払うかの違いですね。

是非お子さんへの将来の為の先行投資と考えて、

スマイルゼミでお子さんの自信を伸ばしてあげてくださいね。

⇒⇒【期間限定】スマイルゼミ公式HPからの無料資料請求はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スマイルゼミ まとめ

スマイルゼミは10年以上も前から教育現場に向き合ってきたノウハウの蓄積から誕生しました。

現時点で最も評価されているタブレット教材です。

【スマイルゼミ表彰歴】
☆★2013年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞を受賞!☆★
☆★第10回日本e-Learning大賞 初等教育クラウド部門賞を受賞!☆★
☆★イードアワード 通信教育2017 「小学生タブレット」顧客満足度 No.1☆★

 

【さらに今なら【期間限定】で下記のキャンペーンを実施中です。】

タブレット\39,800 ⇒¥9,980!
2週間タブレット無料体験!
初月の講座料金無料!
兄弟の加入で5000円プレゼント!
お友達や兄弟の紹介で1000円プレゼント!

 

さらに教材に満足頂けなかった場合は、全額返金保証付きです。

是非この機会に、子供達の将来のためにスマイルゼミを検討してくださいね!

いまなら無料資料請求後にスマイルゼミに入会すれば10000円以上もお得になるキャンペーン実施中です!

この機会を逃さないように、まずは【無料資料請求】で始めの一歩を踏み出しましょう!

資料請求は簡単2分で完了します

⇒⇒【締め切り間近!】スマイルゼミキャンペーン無料資料請求はこちら

⇒⇒【締め切り間近!】スマイルゼミキャンペーン無料資料請求はこちら

 

ABOUT ME
とも
とも
共働きで6歳と4歳の子育てをしています。これまでの子育てアイテムや、共働きに役立つ時短のコツ。また今年7年目に入った資産運用や節約術を発信していきます。
関連記事はこちら