スマイルゼミ

スマイルゼミ発展クラスで中学受験対策は大丈夫?口コミや感想まとめ

スマイルゼミの発展クラスって、中学受験対策ってできるのかしら?合格実績はどれくらいなんだろう?

今すごく勢いのあるタブレット学習のスマイルゼミ。

スマイルゼミには発展クラスというコースが設定されており、中学受験対策も問題も出題されます。

この記事では実際にスマイルゼミで中学受験対策は可能なのか解説していきたいと思います。

✔スマイルゼミの発展クラスの内容は?

✔スマイルゼミの発展クラスで中学受験は対応可能?

✔スマイルゼミで中学受験を検討した受講者の口コミ

✔スマイルゼミ発展クラスで入学受験の合格者はどれくらいいる?

今回はこういった疑問にお答えしていきますね!

まずは無料で資料請求したいという方はこちらから♪↓↓↓

期間限定!】 無料資料請求はこちらから
※全額返金保証付き

お子さんにあっていない教材を選んでしまうと、成長のための貴重な時間が無駄になってしまいます。

そんな失敗をしないためにも、まずは気軽に体験してみてはいかがでしょう?

今なら期間限定で2週間の【全額返金保証】キャンペーン実施中です。

スマイルゼミ発展クラスの内容

それでは発展クラスの内容について、図を使ってご説明していきますね。
(引用元:スマイルゼミ公式HP)

スマイルゼミ発展クラスの内容の特徴

ここではスマイルゼミ発展クラスの内容について説明しますね、

スマイルゼミには標準クラスと発展クラスの2つのクラスが用意されています。

標準クラスと比較して発展クラスの特徴をまとめました、

【発展クラスの特徴】

1、学習量が標準クラスに比べて1.5倍
2、学校で習う範囲以上の問題に取り組む
3、1ヶ月の講座数が1.2倍の50講座
4、解き方動画付き
5、月会費が標準クラスより500円高い3480円

この様に発展クラスには様々な特徴があります。

 

発展クラスの難易度は

発展クラスの難易度は、標準クラスで学ぶ内容に加え、応用問題や難問が配信されます。

各教科で、教科書の範囲を超えて学習することが出来ます。

また、発展問題にプラスして、「中学受験過去入試問題」も配信されます

この様に応用問題が増える発展クラスですが、

【とき方動画】が配信されますのでご安心ください。

【とき方動画とは】動画と音声で難問を分かりやすく解説してくれる機能です。

一つひとつステップを踏みながら解き方を確認出来るので、難問もすんなりと理解することが出来ます。

難しい問題になってくると、なかなか親が分かりやすく教えるのは難しいので、とても助かる機能ですね。

発展クラスの問題は難しいもの含まれる。

しかし解き方動画も送られてくるので、

着実に理解しながら学習を進めることが出来る。

詳しくはこちらを読んでくださいね。

スマイルゼミ発展クラスの口コミ・評判を【徹底解説】申し込む前に必読です!動画解説付き ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ↓↓↓【この記事のポイントを動画でご紹介】↓↓...

 

スマイルゼミ発展クラスで中学受験対策はできるのか?

スマイルゼミで発展クラスだけで中学受験対策が可能かどうかについてですが、

これは受験する中学校の難易度によってケースバイケースなので一概には言えません。

ただ、スマイルゼミは1講座当たりの学習時間が発展クラスで15分~20分程度なので、

スマイルゼミだけで、中学受験に対応する十分な演習量はこなせないと思います。

 

ですので、市販の問題集を購入して演習問題を解く量を増やすか、塾との併用が中学受験対策を考えると適していると思います。

またスマイルゼミの良いところとして、家庭学習の習慣がしっかりと身につきますので、その点は中学受験をする際の大きな強みになります。

スマイルゼミのアンケートでは利用者の88.1%が「学習習慣の定着を実感している」と答えていいます。

では、次に実際に中学受験を考えたスマイルゼミ利用者の口コミや感想を見ていきましょう。

 

スマイルゼミで中学受験対策を考えた利用者の口コミや感想


兄弟が中学受験を経験しましたが、小学校4年生から突然塾通いで、お勉強漬けになるのは負担が大きいものでした。
小学校三年生までに、ある程度の家庭学習習慣をつけることが、中学受験の戦略として必要だと痛感したので、下の子には小学校に上がってからスマイルゼミで毎日の学習をさせています。
こうした準備期間でスマイルゼミを利用するのはすごく意義があると感じています

我が家は中学受験を見据えていて、小学校3年生からスマイルゼミ発展クラスに変更しました。
内容としては、これだけで中学受験対策ができるか不安ですが、先取りで学習する分としては価格が安いのでコストパフォーマンスは良いかもしれません。
ただ、小学校高学年になると1講座〜2講座の追加された発展クラスでは、塾と比較すればその差は大きいのでは?とも思います。


スマイルゼミでは一学年上のものも受けられるので、先取りで学習する教材としてはとても重宝するのではないかと考えています。
お勉強は割とできる方なので、丁度良い学習の刺激となるように、親がタブレットの講座を工夫して受けさせています。

発展問題は1教科ごとに1〜2講座ずつプラスされるだけなので、中学受験対策として色々な難問を解くにはバリエーションが少なすぎる印象です。
逆に、スマイルゼミのドリル機能を使って学校の授業の内容(漢字と計算)を先取りで学習をしておけば、塾の授業や宿題に余裕を持って取り組むことができるという利点もあります。
スマイルゼミはあくまでも学校の授業用になると思います。


小学校4年生の講座ですが、算数の発展問題は結構難しくて考えさせられます。
子供もすぐには解けないので、時間をかけて考えている姿が見られるようになりました。
親が助けてあげる時もありますが、解説で納得できるのであれば見守りつつ、やらせています。
難しい問題でも、粘って自分で考えて答えるという癖がつけばいいなと思っています。

お勉強に抵抗がなく、もともと出来る子っていると思うのですが、そういう子にはスマイルゼミでは足りないでしょう。
中学受験対策としても、もっとレベルが高いものを量をこなさないと…。
学校の授業やテストのために、基礎力をつけるという意味ではすごく良い教材だと思うのですが。

小学校4年生になってから、同級生の子たちの中でも塾通いが始まったり、中学受験の話題が上がることもポツポツと増えてきて、正直焦りがあります。
スマイルゼミを利用しているので、発展クラスに変更して様子を見ていますが、まだ中学受験をするかどうかは検討中です。
家庭で自分で勉強する習慣はついているので、いざとなったら中学受験を始められるようにはなっていると思います。

我が家では長女が中学受験を決意しましたが、スマイルゼミでは中学受験対策にならないと思います。
他社の通信教育では中学受験の志望校のレベルが選べるものもあります。
スマイルゼミでは標準クラスと発展クラスしかないし、受験情報も少ないです。
中学受験という大切な人生の節目でスマイルゼミだけというのは、不安すぎる気がします。

実際に中学受験を目指していて且つスマイルゼミ発展クラスも利用していたという知り合いの方に聞いてみましたが、「スマイルゼミだけでは難しい」とのことでした。
小学生の中でも、学習意識の高い人は通信教育などを受けさせていますが、中学受験をする人はやはり通塾していました。
学力テストなどで実際に子供の偏差値など把握するようになる高学年では、スマイルゼミと塾の授業の内容は大幅に違ったと言います。
その知り合いの方は、受験直前にはもう塾だけで頑張ったそうです。

お子さんの希望する志望校のレベルによるのかな、と思います。
中学受験と言ってもいろいろな学校があって、偏差値が70前後の有名な学校もあれば、偏差値は50以下だけど自由な校風で人気の学校もありますからね。
中学受験の過去問などを参照して、レベルがどのくらいなのか?確認しなければスマイルゼミで対応可能かわかりませんが、その調べる手間と正確性を重視するならやはり中学受験対策と覆っている通信教育か通塾が無難でしょう。


中学受験を検討していますが、まだ低学年なので小学校4年生からの通塾を見据えて、スマイルゼミの発展クラスで家庭学習の習慣づけを頑張っています。
スマイルゼミだけで中学受験対策をしようとは思っていませんが、下準備としてすごく良いと感じています。

 

スマイルゼミ発展クラスで中学受験の合格者はいる?

スマイルゼミ公式ページで合格実績などは掲載されていませんでした。

今の所、スマイルゼミの発展クラスで中学受験の合格者に関する情報は見つかりませんでした。

『受験』を検討されているのであれば、受験のノウハウ・合格実績で言えば【Z会】が通信教育の中では郡を抜いています。

公立中学から難関私立中学まで、どんな学校にも対応可能な教材が揃っています。

うちのこはまだ受験までは時間がありますが、保育園の年中からZ会を受講させています。

思考力は鍛えられる問題ばかりで、その問題の質の高さには親である私たちも驚かされることが多いです。

Z会に関する記事はこちらに掲載していますので、是非参考にしてくださいね。

Z会小学生コースの口コミ・評判を徹底解説!通算10年間Z会を受講した筆者のレビューあり 今回はこんな疑問に答えます 私自身も中学・高校とZ会を受講しており、また 2人の小学生と保育園の子供もZ会を受講中です。(4年経...

スマイルゼミ発展クラスは中学受験の下準備として役立つ

以上スマイルゼミ発展クラスの中学受験対策についてでした。

結論としては、スマイルゼミの発展クラスだけで中学受験対策は難しそうです。

方法としてはスマイルゼミ+【Zの会】、スマイルゼミ+【塾】といった併用スタイルが良さそうです。

スマイルゼミは低学年から受講し、勉強する習慣をしっかりと身に着けるとともに、基礎力を身につけさせるという位置づけがオススメです。

そうすれば、実際に中学受験で本格的に勉強を始める際に、自分で学習を進められる習慣が身に付いているはずです。

もし既に中学受験をすることが決定しているのであれば、将来を見込んで早い段階から【Z会】に慣れておくというのもひとつの手です。

http://tomo-blog-life.com/smile-zemi-syogakusei/

 
 
http://tomo-blog-life.com/smile-zemi-highlevel/
 
 

スマイルゼミの受講料が気になるあなたへ

ーーーー【スマイルゼミの受講料が気になる方へ】ーーーー

ここではスマイルゼミの受講料が、塾と比較して圧倒的にお得な理由をご紹介します。

まずスマイルゼミの月額と、通塾する場合の月額を比較しましょう。

✔スマイルゼミの月額:3,460円/月(基本料金+利用料金)

✔通塾の月額   :20,000円/月

月額と年額の差額を計算すると

【月額の差額】

20,000円/月(通塾費用)-3,460円/月(スマイルゼミ)
=16,540円/月

 

【年間の差額】

年間にすると
16,540円/月✕12ヶ月=198,480円

年間で約20万円もの差があります。
(※RISU算数の方が圧倒的に安い)

これを図に表すと、、↓↓↓

毎日学習出来て、なおかつ【先取り学習】も出来るスマイルゼミの

コスパが非常に高いことがお分かり頂けると思います。

スマイルゼミを選べば、将来的に塾にかかる費用をぐぐっと抑えることが可能です。

お子さんの将来と考えてスマイルゼミで先行投資をするか、

後になって塾に大きな金額を支払うかの違いですね。

是非お子さんへの将来の為の先行投資と考えて、

スマイルゼミでお子さんの自信を伸ばしてあげてくださいね。

⇒⇒【期間限定】スマイルゼミ公式HPからの無料資料請求はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

スマイルゼミ まとめ

スマイルゼミは10年以上も前から教育現場に向き合ってきたノウハウの蓄積から誕生しました。

現時点で最も評価されているタブレット教材です。

【スマイルゼミ表彰歴】
☆★2013年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞を受賞!☆★
☆★第10回日本e-Learning大賞 初等教育クラウド部門賞を受賞!☆★
☆★イードアワード 通信教育2017 「小学生タブレット」顧客満足度 No.1☆★

 

【さらに今なら【期間限定】で下記のキャンペーンを実施中です。】

タブレット\39,800 ⇒¥9,980!
2週間タブレット無料体験!
初月の講座料金無料!
兄弟の加入で5000円プレゼント!
お友達や兄弟の紹介で1000円プレゼント!

 

さらに教材に満足頂けなかった場合は、全額返金保証付きです。

是非この機会に、子供達の将来のためにスマイルゼミを検討してくださいね!

いまなら無料資料請求後にスマイルゼミに入会すれば10000円以上もお得になるキャンペーン実施中です!

この機会を逃さないように、まずは【無料資料請求】で始めの一歩を踏み出しましょう!

資料請求は簡単2分で完了します

⇒⇒【締め切り間近!】スマイルゼミキャンペーン無料資料請求はこちら

⇒⇒【締め切り間近!】スマイルゼミキャンペーン無料資料請求はこちら

ABOUT ME
とも
とも
共働きで6歳と4歳の子育てをしています。これまでの子育てアイテムや、共働きに役立つ時短のコツ。また今年7年目に入った資産運用や節約術を発信していきます。
関連記事はこちら