セゾン投信

セゾン投信の手数料は【高くない!】初心者の方へ心配無用です!

 毎月の積立金額さえ決めておけば、ほったらかしで積立投資ができるセゾン投信。

初心者から上級者まで幅広い投資家に支持されています。

セゾン投信は投資信託で運用利益がプラスの顧客割合が高い販売会社ランキング」では堂々の1位を獲得

でも時々手数料が高いんじゃない。。。?

という話を聞きます。

そこで今回はセゾン投信を始めたいけど【手数料が高くないのか】心配なあなたに、

『セゾン投信』の手数料は決して高くない理由をご紹介します。

私は2016年11月からセゾン投信で定期積立投資を始めて、その後NISAに移行しました。

トータルでついに運用期間48ヶ月目にしました!運用期間も4年になります。

⇒セゾン投信資料請求はこちらから

セゾン投信の手数料は高いのか?

本当にセゾン投信の手数料は高いのでしょうか?

まずは結論から。

セゾン投信の手数料は高くありません!

なぜそう言えるのか?

その理由をご説明していきます。

セゾン投信の手数料を他社と比較してみた

セゾン投信の手数料を他社と比較してみました。

  セゾン投信 ひふみ投信 ロボアドバイザー(ウェルスナビ)
最低投資額 5千円 1万円 10万円
投資対象 バンガード対象 日本の成長株 海外ETF
購入手数料 無料 無料 無料
信託報酬 年0.68%±0.03% 年1.0584% 年1%
信託財産保留額 0.1% 無料 無料
公式HP セゾン投信 ひふみ投信 ウェルスナビ

 

上記の通り、セゾン投信の信託報酬(手数料)0.68%は3社の中でも、最も安い手数料となっています。

 

セゾン投信の魅力は手数料の安さだけではない!

セゾン投信の手数料は他社と比較しても、決して高くない(むしろ安い水準)ことが他社との比較結果でお分かり頂けたと思います。

それではセゾン投信の魅力は手数料以外にどんなものがあるのでしょうか?

ここではセゾン投信で積み立て投資を始めようか迷われている方に、セゾン投信の魅力をご紹介したいと思います。

 

セゾン投信の手数料の安さ以外の魅力①【信頼できる】

セゾン投信の評価は信託会社の中でも抜群

セゾン投信はこれまでに数多くの賞を受賞しています。
今回はその一部をご紹介したいと思います。

 

セゾン資産形成の達人ファンド
「R&Iファンド大賞2019」最優秀ファンド賞受賞

また

投資信託について一般投資家の目線でブログを書いている投信ブロガーたちが投票形式で選ばれる

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
FUND OF THE YEAR 2018

を受賞しています。

この賞は投資信託のブロガーが消費者目線でしっかりと審査したうえで、
この賞は投信ブロガーたちが本当に良いと思える投資信託を、個人投資家目線で選んでいます。

ですから、利害関係の無い投資家達の生の声の評価なので、セゾン投信の評判は非常に良いと言えますね。

さらに「投資信託で運用利益がプラスの顧客割合が高い販売会社」のランキングセゾン投信がなんと首位でした。

⇒セゾン投信資料請求はこちらから

セゾン投信で実際に運用している人の生の声は

 

様々な賞を受賞していることは分かったけど、、。

実際にセゾン投信で運用している人たちの生の声(本音)が気になりますよね。

そこで今回はセゾン投信で実際に運用を始めている方たちの口コミをまとめました。

男性の口コミ
男性の口コミ

様々な知識を得る事ができました

事前にホームページを見ましたが、経営信念がしっかりとしていて信頼する事ができました。
投資信託は初めてでしたが、ファンドの口座開設の方法も分かりやすく、事務手続きが順調に進みました。
口座開設後のサービス内容やセミナー情報等が充実していた為、投資に関する様々な知識を得る事ができました。
おかげで安定性に優れた投資に繋がり、初めての投資信託で活用して良かったと確信しました。

男性の口コミ
男性の口コミ

個人的にはいいと思った

自分はインデックス型を選びました。月5000円から1000円単位もできて、自分にはぴったりでした!
つみたてNISAにも対応していて長い期間の資産形成ができてすごくよかったです!
でも、他の投資信託に比べて高いです。複数の投資信託を組み合わせているから高くなっているけど、その分より広く分散投資はできます。
そして専用の口座を作らないといけないのはめんどくさかったです。自分はなるべく金融機関を一つにまとめたいほうなので、新しい専用の口座を作るのはあまり個人的には向いてなくてめんどくさかったです。

男性の口コミ
男性の口コミ

月5000円から積立できる

2種類の異なるファンドから、自分に合った方の投資信託を選べるという点がメリットだと思います。5000円から積立投資ができるという点も便利だなと感じました。日本郵便と提携しているということで、安心感もあります。
購入時の手数料は無料ですが、信託報酬は他の会社と比べると高めに設定されています。コストが高いところはデメリットですが、運用成績は安定しているので初心者の方でも気軽に始められると思います。

上記の通り、専用の口座を作るのが面倒、、、という声もありますが、

信頼できる・自分に合った投資信託を選べるといった高評価が多いですね。

teitterでの口コミ

それではtwitterでの口コミをチェックしていきましょう。

実際にセゾン投信で資産運用されている方は、どんな印象を持っているのでしょうか?それでは見ていきましょう。

 
それでは口コミから見えてきたセゾン投資の評判をまとめると、
 

経営信念がしっかりしていて信頼できる
・セゾン投信は低コストファインドでもしっかりとしたサービスと利益をだしている
・セゾン投信の信託報酬は良心的である

上記の通り、着実・堅実・信頼できるといった評判が多いですね。

では次に、セゾン投信にはどんな商品があるのでしょうか?

私も投資を始める前は、インターネット上にある星の数ほどある商品からどれを選べば良いのか混乱していました。

でもセゾン投信なら大丈夫。

しっかりと厳選された2つの商品から選択するだけです。

それでは、その2つの商品の特徴から見ていきましょう。

 

セゾン投信の手数料の安さ以外の魅力②
初心者にも選びやすい商品ラインナップは
シンプルな2択

最初はどんな商品を選べば良いのか迷ってしまいますよね。

セゾン投信はシンプルな2選択となっています。

  1. セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  2. セゾン資産形成の達人ファンド

各々どの様な特徴があるのか、シンプルに説明していきますね。

 

①セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド


まずは【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】から。

一言で言うと、初心者向けのファンドです
非常に大きなリターンは狙わずに、長期運用していくことで、着実にリターンを獲得していくイメージです。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはこんな人におススメ

投資を始めてみたいけど、どんな商品を選んだらいいか分からない。
リスクは小さく、確実に運用していきたい
投資に関する知識がほとんどないから、信用できる商品に投資したい。

私も、2019年現在こちらの商品を7年間運用し続けて、利益が上がっています。

 

②セゾン資産形成の達人ファンド

次にもう一つのセゾン投信の商品。
【セゾン資産形成の達人ファンド】のご紹介です。

このファンドは、積み立て投資にも少し慣れてきたし、もう少し大きなリターンが得られる商品に挑戦あしてみたいという方におススメです。

 

セゾン資産形成の達人ファンドはこんな人におススメ

投資を始めてみたいけど、どんな商品を選んだらいいか分からない。
リスクは小さく、確実に運用していきたい
投資に関する知識がほとんどないから、信用できる商品に投資したい。

以上セゾン投信の2つの商品についてご紹介していきました。

では次に、「投資信託って口座の開設方法とか複雑そう、、、」とお思いの方に、セゾン投信の口座開設手順をご説明します。

とってもシンプルなのでご安心ください。

⇒セゾン投信資料請求はこちらから

セゾン投信の手数料の安い以外の魅力③
セゾン投信口座開設手順が簡単

口座開設の流れは以下の4ステップです

  1. WEBサイトから資料請求
  2. 必要書類への記入と本人の確認書類を提出
  3. ログインIDとパスワードでログイン
  4. 入金してファンド購入

では一つづつ順を追って説明していきますね。

①WEBサイトから資料請求

まずは資料請求です。簡単3ステップで終了です。

  1. セゾン投信のWEBサイトで「資料のご請求・口座開設はこちら」をクリック
  2. 「口座開設をご希望のお客様」のボタンをクリック
  3. 必要事項の入力。

以上の資料請求は終了です。
セゾン投信からの封筒がとどくのを待ちましょう!

②必要書類への記入と本人の確認書類を提出

次にご自宅にセゾン投信から資料が届いてからの手順です。
(申し込みからお届けまでは4~5日かかります)

難しい手順はないのでご安心ください。

  1. 同封されている「総合取引申込書」に必要事項を記入し捺印。
  2. 本人確認書類のコピーを同封。(運転免許証又は保険証でOKです)。
  3. 必要書類と本人確認書類を返信用封筒に入れ、セゾン投信に送付。

以上で口座の解説は完了です。

口座の解説が完了したら、セゾン投信から通知が届きます。

この時に月々いくら入金するかを決めます。

月々5000円から入金可能なので、最初から大きな金額を投資するというのは不安という方は5000円からスタートすればいいですね。

私は10,000円からスタートしましたよ~

⇒セゾン投信資料請求はこちらから

 

③ログインIDとパスワードでログイン

セゾン投信から口座仮設の通知が届いた後は、、

届いた書類にログインIDとパスワードが記載されています。

セゾン投信のWEBサイトにアクセスして、ログインIDとパスワードを入力することでマイページにログインすることができます。

このログインIDとパスワードは必ずメモしておいてくださいね。

私は、忘れない様にスマホのカメラで写真を撮って保存しています。

 

④入金してファンド購入

このステップでは特にすることはありません。

「総合取引申し込み書」に記入した金額が、指定した口座から毎月自動で引き落とされて、セゾン投信が資産運用スタートしてくれます。

もし、
「もう少し掛け金を増やしてみようかな」と思われた方は、セゾン投信へ資料請求して掛け金を変更してくださいね。

⇒セゾン投信資料請求はこちらから

セゾン投信の手数料についてのまとめ

今回はセゾン投信の手数料と魅力についてまとめました。

着実に資産運用出来るファンドとして様々な賞も受賞しており、twitter上での評価も非常に高かったですね。

私も運用して7年目に入りますが、最初に入金金額を決めてあとは、「ほったらかし」にしておくだけでしっかりと資産運用してくれており、非常に安心感があります。

なんとなく将来の老後の資金が不安、、という方や、子供の資金を準備しておきたいという方は沢山いらっしゃると思います。(私もその一人でした)

まずは初めの一歩として、セゾン投信の資料請求から始めてみてはいかがでしょうか?
きっと漠然とした不安が少しづつ解消されると思いますよ!

セゾン投信で資料請求はこちら

 

【2020年最新版】セゾン投信の評判(口コミ)を解説!初心者はこれを読めば安心できます セゾン投信(正式名称:セゾン投信株式会社)。 投資信託に興味をお持ちの方なら一度は耳にしたことがあるのではない...
ABOUT ME
とも
とも
共働きで6歳と4歳の子育てをしています。これまでの子育てアイテムや、共働きに役立つ時短のコツ。また今年7年目に入った資産運用や節約術を発信していきます。
関連記事はこちら